本文へスキップ

株式会社クレセルは室内環境を専門とする温度計・湿度計の製造販売メーカーです。

TEL. 0475-88-3870

〒289-1223 千葉県山武市埴谷1936-1

使用方法

美容と健康

温度計・湿度計は「美容」と「健康」には欠かせません!

温度・湿管理で健康・エコ生活

6月~9月 熱中症・食中毒・健康・カビ・ダニ




熱中症対策
 ●熱中症は梅雨明けから患者が急増。
 熱中症の30%が室内で発生。
 救急車で運ばれる重症の熱中症患者の60%は室内で発生。
 室内にいるからと安心出来ません。
 20℃の部屋でも蒸し暑い風通しの悪い部屋などでは、
 汗が蒸発せず体内温度が上がって熱中症にな事があります。
 夏の夜、窓を閉め切って蒸し風呂状態で寝ているのは危険です。
 水分摂取、換気、温度、湿度に気をつけましょう。
熱中症は、戸外だけでなく蒸し暑い室内でも起きるから注意が肝心です。
気温30度以上、湿度70%以上、風の弱い時等は、特に危険です。
〔暑さ指数WBGTとは?〕
 
    
食中毒対策

 ●食中毒の発生要因になる細菌は温度と湿度に深く関係しています。
  食中毒菌は温度25℃、湿度75%で急激に増殖します。

 


健康管理

  ●室内と室外の温度差が大きいと自立神経失調になり、夏風邪、冷え性等
 体調を崩す原因になります。 
 冷房の時、外気との温度差は5~6℃以内にしましょう。
 


カビ・ダニ対策

●カビ・ダニは、湿度の上昇のよって増加し、アレルギー、気管支炎、食中毒の 原因になります。
 
湿度60%以上 注意、 湿度70%以上 急増
 除湿し60%以下に保ちましょう。


11月~4月 インフルエンザ・花粉・健康(入浴)



インフルエンザ・風邪対策
 ●ウイルスは、寒くて乾燥した空気を好みます。
  ウイルスは、湿度に弱いため予防として、暖房で室内温度を高く、
  加湿器で湿度を高く設定する事が必要です。
 ●ウイルスは温度118℃以下で活発に活動し、湿度が45%以下
  だと空気中に漂います。
 
お部屋の温度を20~25℃に、湿度を50~60%に
 保ちましょう。

 
   

花粉症対策
  ●乾燥していると花粉は舞い上がります。
  部屋の湿度を上げて花粉に吸わせ床に落とし、花粉の舞い
  上がりを防ぎましょう。
  また、湿度を上げる事によって、口や鼻の粘膜の
  乾燥も防ぎます。
 
お部屋の湿度を55%前後に保ちましょう。
 

健康(入浴)
  ●熱風呂は危険
42℃以上の熱い湯に入いると、体が熱さに驚き抹消の血管が収縮、血圧が上がり、これが引き金となり、脳卒中や心筋梗塞が起こることがあります。
また、血圧が上がった後「異常な血圧低下」が起こることが
あります。その時、脳に血液が行きにくくなり、意識障害(失神)が起こる可能性が高くなります。
 暖かくした浴室で40℃の湯をはった湯船に5分ほど浸かりましょう。
 
 あんぜん入浴8ヶ条
①42℃以上の熱いお湯での入浴は避ける。
②湯温を40℃以下にして血圧を上昇をさせないようにする。
③飲酒後や食後1時間以内の入浴は避ける。
④入浴前後は十分な水分補給をする。
⑤入浴前に脱衣所、浴室を暖めてお部屋との温度差をなくす。
⑥体調の悪い時は入浴を避ける。
⑦シャワーなどでお湯に体を慣らしてから入り、湯船から出る時は、ゆっくりと立ち上がる。
⑧65歳以上の方、高血圧の方、動脈硬化のある方は、
特に気を付ける
 


一般



ポイント
・冷暖房の正しい温度
 暖めすぎず冷やしすぎずをやめれば省エネにも役立ちます!

・ダニ・カビ対策と美肌は湿度で
 保温・保湿でお肌の老化をストップ!

室内の温度・湿度の目安は

温度
夏 25℃〜28℃
冬 17℃〜22℃
湿度
50%〜70%

子供


ポイント
・入浴時の湯温をチェック
 湯温が大切です。適切な湯温38℃〜42℃です。

・ダニ・カビはアトピーの原因になります!
 湿度が高い場所はダニ・カビが発生しやすくなります。
 じめじめさせないようにしましょう。

・子供が感じる温度・湿度
 子供と大人で感じる温度は違います!

温度差 3℃〜5℃
湿度差 約10%


シルバー


ポイント
・寒暖の差を常にチェック
 お風呂場・トイレと室内の温度差3℃以内にしましょう!

・入浴時の湯温は要注意!
 熱すぎる湯温は大変危険です。体感温度に頼らず必ず湯温計で計りましょう。
 適切な湯温38℃〜42℃です。


バナースペース

株式会社クレセル

〒289-1223
千葉県山武市埴谷1936-1

TEL 0475-88-3870
FAX 0475-88-3874